デザインする

デザインって、大事ですよね。
企業でも個人でも、受け取る側にイメージを与えます。

さて、テーマは「社大党」。
正式名は「沖縄社会大衆党」です。

このHPをご覧のアナタが、「社大党」ってどんな政党かどれだけ知っていただけているでしょう。。
たぶん、まあまあ、もしくはほとんど、あるいはまったく(苦笑)だと思います。よく知っていらっしゃる方、ありがとうございます!
さてそれもそのはず、国会中継やテレビにもほぼ出てきませんし(沖縄のローカル政党だから)、何よりほぼ活動を発信しきれていないからであります。
ちなみに私は、社大党の副書記長をしております。

毎週、党本部@泉崎にて書記局会議を開いておりますが、本日の会議にて、私はまずほぼ停止状態のHP刷新と活動日記の更新を提案し、承認いただきました。
(私のHPもがんばりますっ)

社大党は結党して、来年で60年を迎えます。
実は、日本で最も歴史の長い政党です。
沖縄の日本復帰を目指して結党され、その後沖縄の望む復帰のあり方ではなかったため、課題解決にむけてリベラル左派として活動中の政党です。

歴史をふまえつつも、今やこれからの沖縄をデザインする私たちが沖縄に必要な政党の姿を、まずは社大党をデザインすることからはじめていきたいと考えております。

HPいつできるかな~。
こうご期待!

これまでのコメント

  1. 風の便り :

    遅くなりましたが、2期目、当選おめでとうございます。

    たった一人になってしまった那覇市議会ですので、
    「悲喜こもごも」というところかと思いますが、今、
    時代が、沖縄が、社大党を必要としているように思います。

    すべては人と人との関係だし、それも face to face が基本です。
    でも、ネットというきわめて「有効」な手段を駆使することも大切かなぁー、
    と思っています。

    「社大党をデザインする」…いい言葉ですね。
    無理をしない範囲で、HPの刷新・更新を楽しみに待っています。

  2. うえの :

    残念ながら、励ます会の時は海外で、講演会の時も多忙で時間が取れませんでした。
    2期目ですが、まだまだ若いあなたが、社大党を変えていく重要な立場にいると思います。

    沖縄をデザインするために、社大党をデザインする。

    是非是非、がんばってください。なにもできないけれど、いつも応援しています。

  3. 金城善太郎 :

    私は政治はあまり好きではない。しかし、沖縄で生まれ、沖縄で育ち、沖縄のために頑張っている社会大衆党にはすごく愛着がある。
    近年の、社大党の衰退を見るにつけ寂しい思いをするのは私だけでしょうか。でも、今の社大党ではどうしようもない。力がないのだ。幹部の皆さんのやる気が感じられない。平良議員にしてもブログの書き込みにはあまりにも消極的だ。もっと自分の意見をアピールしても良いのではないかと思う。
    さて、9月議会がそろそろ始まる頃です。平良議員は9月議会では何をご諮問するおつもりでしょうか。それをこのブログで市民に発表する勇気はないでしょうか。
    私的にはたいへんおもしろいと思いますが・・・。

この記事にコメントする

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project.